[櫻坂461stシングル]選抜落ちメンバーだけの楽曲のフォーメーションを予想

櫻坂461stシングル「Nobody’s fault」が発表されました、そして今回も選抜制は継続されていました。

欅坂46幻の9thシングル「10月のプールに飛び込んだ」の選抜落ちメンバーには「コンセントレーション」という楽曲が与えられていたので、恐らく今回の選抜落ちメンバーにもカップリングの楽曲が与えられていることでしょう。

余談ですが、そのコンセントレーションという楽曲を欅坂46のラストライブで披露したのですが、大絶賛されていました。欅坂46メンバーの総合力の高さを感じさせられましたね。

そんな話は置いておいて、本題のフォーメーション予想に入りたいと思います。

ただの自分の予想なので、そう思ってみてもらえると幸いです。

選抜落ちメンバー

1期生 上村莉奈、齋藤冬優花、原田葵、渡辺梨加

2期生 井上梨名、関有美子、松平璃子

新2期生 遠藤光莉、大沼晶保、幸阪茉里乃、増本綺良、守屋麗奈

やはり新2期生の選抜落ちが多いですね、次からに期待したいです!

他にも幻の9thメンバーに入っていた「上村、原田、渡辺梨加、井上、関」が選抜落ち。

出来れば全員でやってほしかった・・・。

センターは誰だ!

ダブルセンターとかではなく、シングルセンターだという前提で話を進めていきます。

最有力候補:守屋麗奈

対抗:上村莉奈・原田葵

この辺りではないでしょうか、個人的に守屋麗奈が選抜落ちしたのは驚きだったので、こちらのセンターにしようという意図があったのかなと思っています。運営としても新2期生を売り出していきたいでしょうしね。

なので最有力は守屋麗奈と予想します。

対抗は上村・原田、特に上村はラストライブでの「もう森へ帰ろうか」などのパフォーマンスは素晴らしかったので、全然あり得ると思います。ただ、やりたがるかは分かりません。

フォーメーション予想

僕のフォーメーション予想はこちらです!

センターの守屋麗奈の横は上村&原田で固める

フォーメーションの端は姿が観客から見えやすいので、斎藤冬優花・松平璃子・関有美子・遠藤光莉を配置。

新2期生のダンスの実力がまだまだ不明なところがあるので、新2期生は基本的に端に置かないようにしました。ですが、遠藤光莉についてはダンスの世界大会に出たこともあるということで期待を込めて2列目の端に配置しました。

あとは真ん中5人ですが、単純に新2期生を後ろに配置しました、井上&渡辺梨加は表題に居てもいいぐらいだと思うので、どこに置いても安心できます。

最後に

コンセントレーションのような神曲を期待しています、運営さんお願いします!

実は管理人は増本綺良ファンなので増本綺良センターでも全然嬉しいです。いつか見れたら良いな~。

カップリング曲の発表までワクワクしながら待ちましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。